【アラフォー独女の転職日記】その24~転職活動5ヶ月目〜

みなさん、こんにちは。
そろそろ、転職活動に飽きてきたpegogoです。

早いもので、転職活動を始めて、もう5ヶ月🗓

始めたころは、梅雨明けの真夏日だったのが、もうコートが必要な季節になってしまいました❄️

段々と、エージェントからの案内求人もなくなり、今はDODAやリクルートといった大手より、エンミドル経由のエージェントから紹介される求人の方が多くなってきました^^;

さてさて、5ヶ月目の結果はいかに!?

活動結果

応募数:20社
お見送り:15社
書類通過:2社
音信不通:3社

転職サイト別

DODA:5社
リブズキャリア:0社
パソナ:0社
リクルート:5社
アデコ:1社
ジャスネット:1社
MS-Japan:6社
その他:2社
(※その他はもうこれから使う事もないだろう転職エージェントです)

思いの外、 MS-Japanさんが沢山求人を紹介してくれました!

企業の紹介文章も丁寧で、DODAやリクルートに比べてきめ細やかなサービスを提供してくれています。

結構好きかな、この会社。

そして、なんとなんと!

先月は書類通過をした会社が2社もありましたo(^▽^)o

1社はというと例の会社だったので、すぐに辞退しましたが、もう1社はまさかのベンチャー。

やっぱり、私の様な中途半端なスキルの人間は、ベンチャーしか行けないのね???

折角頂いた、面接の機会。

仕事内容は楽しそうですが、如何せん給料が安いです。

大体、今の年収の半分くらい💰

とりあえず、ものは試しで面接に行ってきます。

おまけ

DODAで申し込んで、長期間(3ヶ月)放置プレイしていた会社から、リクルート経由でオファーが来たYO!

どないなってんねん。

こういう会社って人事ってどうなってるのかなぁ?

適当?

オファーする前に、3ヶ月前に依頼した分の結果をくれよ。

結局この会社、再応募したのですが、また1ヶ月くらい放置されました。
どういう体制なんだろう。

誰もが知っている大手の会社ですが、こんなおざなりな対応するんだーっと、ちょっとびっくり。

低迷していた転職活動も、息を吹き返してきた感じですね。

ちょっと頑張ってみようかな。