【アラフォー独女の転職日記】その8〜転職活動1ヶ月目~

みなさん、こんにちは。
転職活動中のアラフォー独女、pegogoです。

今日は転職活動のお話。

DODA(インテリジェンス)のアドバイザーさんとの面談が終わった次の日、アドバイザーのお姉さんから携帯に着信が☎️

電話に出れなかったので留守電を聞くと、「職務経歴書が適当すぎるから、ちゃんと書けよ!」というものでした。

確かに、いざ自分で職務経歴書を読み直してみると、めちゃくちゃだな(^_^;)

何を伝えたいのか、全くわからん😅

職務経歴書を真っ当なもの(?)に作り替えた後、お姉さんに連絡。

すると早速、企業に応募して下さい!と言われ、お姉さんがチョイスしてくれた企業に応募☝️

選んだ基準

①企画系のお仕事

ずっと同じ作業を繰り返すという事が苦痛なので、一般事務は出来ません😩

というか、制服を着て事務作業をしている自分が思い浮かばねーっす。

今までの仕事内容と同じように、企画系の求人を選択

 

②出来るだけ創業年数が浅い会社

古い体質の会社はもうこりごりです。

働かないおじさんや、お局さんが沢山の企業もヤダ。

※役員に女性がいる会社なんて素敵ですが、日本の企業ではほぼ皆無と言っていいかもしれません。

 

③年収400万以上

これってどうなんでしょう?

低いの?

高いの?

わからないけど、今の美容代を賄うには、400万以上は必要です。

そんなこんなで、応募した結果・・・。

選考結果(DODA)

求人応募数:10社
書類見送り:6社
音信不通:2社
書類通過:2社

うーん、こんなもんかぁ^^;
やっぱり、厳しいですね。

書類通過の2社は、どちらもベンチャー企業です。

普通の会社は、まず通りませんね。

普通の会社ってなんやねん、と言われそうですが。。。

きっと、どこの会社も年齢役職経験の有無、あとは性別で振り分けしているのでしょう。

DODAのキャリアアドバイザーのお姉さんは、もっとどんどん応募しろ!と言ってきますが、中々、魅力のある会社なんてないっす。

今更、年収半分になる会社になんて行けないし、希望地が大阪限定なので、求人数自体が少ないですね。

首都圏に比べると求人数が半分以下だもんなぁ(T ^ T)

嫌で会社を辞めるのではなくて、新しい事、自分のスキルアップになるからという目的で転職活動を始めればよかったと思います⤵︎

凹んでいても仕方ないので、とりあえず、書類通過した会社の面接を受ける事にします。

はぁ、つらいなぁ(つД`)ノ

楽して暮らしたい(こればっかり)

今日はここまで。

ばいちゃ!